2012年12月19日

鹿児島県障害者自立支援総合対策事業費補助金について

こんにちは。お疲れ様です。

年末に向けて、仕事でバタバタされていらっしゃる方が多いと存じます。

車の運転など、はやる気持ちを抑えて安全第一を心がけましょう。自戒の意味を込めて申し上げた次第です。

今回は補助金のご案内です。実は私もお客様から教えて頂いたのですが、障害者自立支援法等に基づく事業をなさっている事業主様に対して、「鹿児島県障害者自立支援総合対策事業費補助金」というものが交付されるようです。

http://www.pref.kagoshima.jp/ae07/kenko-fukushi/syogai-syakai/ziritushien/oshirase/sougoutaisaku-youkou.html

上記の赤文字をコピーして検索して頂くか、上記のアドレスにアクセスしてご確認ください。

市町村を対象とした交付金もあるようなので、事業主様を対象としたものかどうかご確認されてからご利用ください。

保健福祉部障害福祉課の方の対応は親切かつ丁寧です。

今日はこんなところです。今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
posted by 坂元修二 at 18:00| Comment(0) | 助成金

2012年11月27日

障がい者の方の雇用に関する助成金

こんにちは。お疲れ様です。

前回11月25日のブログで、障がい者の方の雇用に関する助成金を文末でお伝えいたしましたが、それぞれについて概要を述べます。

特定求職者雇用開発助成金については、11月3日のブログ記事をご参照ください。

障がい者初回雇用奨励金は、過去3年以内に障がい者の雇用実績がない一定規模(従業員数現行56人〜300人)の中小企業が、ハローワークの紹介で障がい者を雇用保険に被保険者として1人(短時間労働者なら2人)雇い入れた場合、雇い入れから6か月経過後に100万円の奨励金が支給されるというものです。

特例子会社等設立促進助成金は、障がい者に一定の配慮をした子会社等を設立し、障がい者の方を常用労働者として10人以上(設立から1年以内に)雇用し、全労働者に対する割合が20パーセント以上である場合、設立から1年経過後に、1,000万円、そのあと2年にわたり、500万円が支給されます。要件をずっと満たしていれば2,000万円の支給です。規模が大きくなれば額が増えます。

他に、「発達障がい者雇用開発助成金」などもあります。

ご不明な点があればご質問ください。労働局の方も丁寧に対応してくださいます。

今日はこんなところです。今回も最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。
posted by 坂元修二 at 20:37| Comment(2) | 助成金

2012年11月10日

改正労働者派遣法に関する助成金について

こんにちは。お疲れ様です。

今朝、車を見てうんざりされた方が多いのではないでしょうか。灰と小雨による桜島の嫌がらせがありました。ドアノブを触ったら、手が泥だらけになりました。

綺麗な雨が降るのを待つことにします。

さて、10月1日に改正労働者派遣法について述べましたが、これに関連する助成金をご案内します。派遣労働者雇用安定化特別奨励金です。

受け入れている派遣労働者を直接雇い入れた事業主様に奨励金が支給されます。

要件として

(1)6ヶ月を超える期間継続して労働者派遣を受け入れていた業務に、派遣労働者を無期または6ヶ月以上の有期(更新が前提です)で直接雇い入れる

(2)労働者派遣の期間が終了する前に派遣労働者を直接雇い入れる

という2つの要件を満たす必要があります。

助成額は中小企業であれば2年6ヶ月かけて100万円(有期なら50万円)です。大企業は半額です。

受給しやすいので、機会があればご検討ください。

契約の中途で雇い入れる必要はなく、雇用契約が派遣期間満了より前なら大丈夫です。

今日はこんなところです。今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
posted by 坂元修二 at 19:44| Comment(0) | 助成金