2015年04月12日

新入社員研修

こんにちは。お疲れ様です。

新入社員の行事や研修等で、更新が滞ってしまいました。

暑くなったかと思えば、夜に目が覚めるほど寒い、といった気まぐれな天候が続いています。
今日は灰混じりの雨が降っていました。白い車が情けない姿になってしまいました。

さて、新入社員研修が一段落した会社もあれば、まだまだ真っ最中、という会社もあると思います。
私は、準備していた内容の半分も伝えきれずに終わったものがほとんどでした。
「10準備して、3伝えられたら良い方だ」、と昔、教員の先輩から教わりましたが、なかなかこの割合は変わらないものです。それだけに、準備だけはいつも万全にしたいと考えています。

最低限伝えるべき、「社会人としての心構え」と、「現場で必要とされる最低限のスキル」は、なんとか学んでもらえたのではないかと、自画自賛しています。研修は、現場の声をできる限り聞き、事業主の意向を加味して、会社の将来の方向性を考えながら行います。

「報・連・相」、「ビジネスマナー」等も、社会人として業種に関わらず身に付けてほしいスキルです。欲を言えばきりがないです。

将来のために研修を受けさせてもらえる等、会社から期待されているにもかかわらず、「自分に向いていない」と、就いた仕事をすぐに辞める新入社員は一定数居ます。
少なくとも数年は仕事を続けないと、仕事のやり方を覚えられませんし、仕事の面白さがわかりません。
会社として、「せっかく採用したのに、辞めてもらったら困る」という気持ちはもちろんありますが、何より、本人たちが一番損していて、もったいないです。

段々、自分が説教臭い人間になっていくような気がしますが、「これも後輩のため」と思って、口うるさく伝えていこうと、新年度を迎えて改めて思いました。

…いや、まぁ、嫌われない程度に頑張ります。

今日はこんなところです。今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
タグ:研修 新卒
posted by 坂元修二 at 23:42| Comment(0) | 一般